国際ソロプチミスト 和歌山

次世代を担う子ども達に 夢と希望を 美しい地球を!

国際ソロプチミスト和歌山 ホーム

2010年4月

企業見学&防災学習    2010年3月31日


 

 

◆醤油発祥ゆかりの寺院・興国寺拝観
◆醤油発祥の地・和歌山県有田郡湯浅町 株式会社角長を企業見学
◆防災学習として 稲むらの火の館(濱ロ梧陵記念館&津波防災教育セ ンター)を見学

 

◆醤油発祥ゆかりの寺院・興国寺拝観
◆醤油発祥の地・和歌山県有田郡湯浅町 株式会社角長を企業見学
◆防災学習として 稲むらの火の館(濱ロ梧陵記念館&津波防災教育センター)を見学

 


   興国寺拝観       

                                 和歌山県日高郡由良町

DSCN0986W.JPG

 

DSCN0975 W.JPG その歴史を辿れば、鎌倉時代、興国寺(当時は西方寺)を開山したとされる僧覚心が建長元年(1249)に入宋した際、習得した"径山寺味噌製造の過程で、樽底に沈殿した液汁が調味料として良適なることを知り、その製法が漸次普及したのが醤油の起源とされている

管主様より味噌と醤油について貴重なお話
寺院内の広間をお借りして、みんなで仲良くお花見弁当を頂きました。
 


株式会社 角長を見学          

DSCN1011 W.JPG

和歌山県有田郡湯浅町DSCN1025 W.JPG

天保12年創業、170年余の歴史、機械化に頼らない醤油作り。材料を吟味し、昔ながらの手作りを頑なに守り続けています。

 

DSCN1028 W.JPG

 


  稲むらの火の館
濱ロ梧陵記念館&津波防災教育センター)防災学習として見学

浜口 ごりょう W.JPG          「稲むらの火」で知られる濱ロ梧陵は、1820(文政3)年、紀州広村(現在の有田郡広川町)で生まれました。

安政の大地震津波時
その命の火で多くの村人を救った彼の功績は、現代に通じる津波防災の象徴として広く語り継がれています。

DSCN1040 W.JPG

『来たるべき時に備え、より多くの津波の知識を身につけ、あなたの心にも、消えることのない「稲むらの火」を灯すために。』    

DSCN1041 W.JPG

 

| 2010.04.26 Monday 18:06 |

今年も 加太森林公園にさくらの苗木を植樹 

加太森林公園再生のための植樹2009

次世代に美しい地球を残すこと
地球温暖化を少しでも防止すること

IMG_0534.JPG W 2.JPG

和歌山市大橋市長に目録を贈呈 

IMG_0536 W.JPG       

関西空港埋立ての土砂採取のため
山を削った跡地
和歌山市加太森林公園再生をめざし

 昨年の2009年2月にも
  チャリティバザー収益金を用いて
  
さくらの苗木40本を植樹

DSCN0907 W.JPG

 去年植えたさくらの木、雨の中小さいながらも可愛いお花をつけていました

お花 さくら HP.JPG

 

 

| 2010.04.22 Thursday 17:05 |

日赤医療センターを通じ、ハイチ大地震被災者へ募金


logo  青  230.gif

 

 国際ソロプチミスト和歌山は日赤医療センターを通じて
       ハイチ大地震への救援募金を致しました。

国際ソロプチミストでは組織を挙げて被災者救済に取り組んでいます。

国際ソロプチミスト和歌山は日赤医療センターを通じて
       ハイチ大地震への救援募金を致しました。

国際ソロプチミストでは組織を挙げて被災者救済に取り組んでいます。


《ハイチの現状について》

DSCN0877 5 w.JPG

薮本 充雄 医師
日赤和歌山医療センター
  国際医療救援部長

3月例会卓話

現状を知る為、日本赤十字社・緊急医療チームの一員として大地震発生後すぐに現地入りし、被災者救援の為の医療活動に従事され、帰国されたばかりの薮本充雄医師より現状について御話をお聞きいたしました。 パワーポイントによるハイチの惨状、医療活動の大変さを改めて知るにつれ、直接現場へ行き、実際に活動は出来なくとも、少しでも救援のお役に立てればと・・・・・・

 全会員が募金に賛同 

お話下さいました薮本医師にハイチ地震救援金として、今回の募金を託しました。

DSCN0885 W.JPG

壊滅的な被害をもたらしたハイチ地震

haiti_donation_en.gif

 中でも女性と女児たちが最もひどい痛手を受けています。
国際ソロプチミストでは今後もハイチの女性と子ども達が、地域社会と生活の再建に必要な支援と資源を確実に得られるよう、「災害復興基金」プロジェクトに長期的に取り組んでまいります。

| 2010.04.03 Saturday 14:02 |

国際ソロプチミスト
和歌山 クラブ事務所

〒640-8268
和歌山市広道20番地
第一田中ビル406

TEL TEL

073-427-1702

FAX FAX

073-427-1702

E-mail E-mail

si-wakayama@topaz.plala.or.jp   

国際ソロプチミスト和歌山 クラブ事務所

640-8268 和歌山市広道20番地 第一田中ビル406

TEL TEL 073-427-1702  FAX FAX 073-427-1702  E-mail E-mail si-wakayama@topaz.plala.or.jp

©2009 Soroptimist International of Wakayama