国際ソロプチミスト 和歌山

次世代を担う子ども達に 夢と希望を 美しい地球を!

国際ソロプチミスト和歌山 ホーム

2009年7月

フレンドシップリンクのSIオスロIIよりお便り

認証30周年を記念して                                                           ノルウェーの国際ソロプチミスト・オスロII とフレンドシップリンクを結び交流を重ねています。昨年の6月会員がオスロII を訪問、桜の苗木 『あまの川』 を記念植樹致しました。 1年が経過、可愛らしいお花をつけた桜の写真とお手紙が届きましたのでご紹介します。

     SI和歌山会長 および  SI和歌山の会員の皆様へ oslo2-shokuju2009.JPG

和訳 :私どもSoroptimist Oslo II、および、それ以外のオスロ市民は皆様のすてきなプレゼントに感謝の意を表します。 どうもありがとうございました。ごらんのように、皆様の美しい桜の木はまだ小さいながらも花盛りです。ちょうど私達のこの新しい友情・友好関係のようですね。この写真を撮った日は5月の半ばですごく寒くて雨の日でした。2008年の6月に皆様が私達をご訪問くださった日もそうでしたね。そして、困難な状況下にある子供達や女性を支援する皆様のすばらしいプロジェクトの展開とご成功を祈っております。なお、私達の本年のプログラム、そしてどのような形で協力活動ができるかに関しては、また後ほどご連絡させていただきます。                                                                                             会員全員の皆様方がすばらしい夏のシーズンをお迎えになりますよう、私ども心より祈っております。

ー友情をこめてー

 

| 2009.07.30 Thursday 15:03 |

ユースフォーラム 2009

5月9日、和歌山市のきのくに志学館において「クラブ ユース・フォーラム2009」を開催。和歌山市と海南市の6人の女子高校生がそれぞれ論文を発表し、ディスカッションで活発に意見交換しました。審査の結果、県立海南高校3年の金田知子さんが最優秀賞を獲得、7月末に開催される「リジョンユース・フォーラム2009 in 琵琶湖」の代表に選ばれました。 
hokoku05_01.jpg   hokoku05_02.jpg

 Soroptimist  Youth Forum 2009 in 琵琶湖  『水と生命(いのち) 』
2009年7月 28、29日   琵琶湖ビアンカ船上/大津プリンスホテル

・基調講演:嘉田由紀子 滋賀県知事 「水といのちと女性の暮らし」
 【琵琶湖とアフリカ・マラウイ湖の比較から】
・ディスカッション:
 【女性と女児の関わり・水と温暖化・ 水とEcoライフ】    youth_forum33.jpg                         ビアンカ船をバックにユース・フォーラム参加者

 

| 2009.07.30 Thursday 00:12 |

国際ソロプチミスト
和歌山 クラブ事務所

〒640-8268
和歌山市広道20番地
第一田中ビル406

TEL TEL

073-427-1702

FAX FAX

073-427-1702

E-mail E-mail

si-wakayama@topaz.plala.or.jp   

国際ソロプチミスト和歌山 クラブ事務所

640-8268 和歌山市広道20番地 第一田中ビル406

TEL TEL 073-427-1702  FAX FAX 073-427-1702  E-mail E-mail si-wakayama@topaz.plala.or.jp

©2009 Soroptimist International of Wakayama