国際ソロプチミスト 和歌山

次世代を担う子ども達に 夢と希望を 美しい地球を!

国際ソロプチミスト和歌山 ホーム

ソロプチミストとは

バナー2hp.jpgソロプチミストという名称は、ラテン語でSoror(姉妹)とOptima(最良の)より『女性にとって最良のもの』という意味をこめて考え出されたことばです。


1921年アメリカ・カリフォルニ州オークランドにて設立約73,500人の会員を有する世界的組織であり、女性と女児の生活向上を高める奉仕活動をしています。国連の諮問機関であるNGOとして、世界121の国と地域で約2947クラブが5つの連盟に分かれて活動しています。

 

          2020年度 クラブ テーマ

 「光りある未来へ!~kara2.png寄り添う奉仕を~kara2.png

 

お知らせ

最新の記事

Sクラブへの支援金贈呈と入会式

国際ソロプチミストは、地域社会の中で奉仕活動に積極的に取り組む次世代を応援、スポンサークラブとして協力・支援しています。

国際ソロプチミスト和歌山 Sクラブ:りら創造芸術高等学校

2021年6月23日(水) 於:りら創造芸術高等学校

*支援金 贈呈式 shienkinzoutei.png

コロナ禍の為、、山上校長先生に代理として受け取って頂きました。

点呼.jpg

《会長挨拶 》
ソロプチミストは世界中118ヵ国で、約7万人が「女性と女児の生活を高める奉仕活動に取り組んでいます。 その中の活動の一つとして、Sクラブ高校生を支援する青少年育成にも力をそそいでおります。

皆様にはこれから色々な芸術にふれ、沢山の事を先生から学び吸収し、仲間たちと創っていく楽しみと喜びを舞台で表現して戴きたいと願っています。私達ソロプチミストの会員はその応援をさせていただければ、うれしいです。

ロゴ.png

Sクラブの S は Service (奉仕)のSを表すものであり、Society( 社会)のSでもあり、School(学校)のSでもあります。活動目的は同じ志を持った仲間が集まって奉仕活動をする。・・・それがSクラブです。

Sクラブの奉仕は 学校や仲間への奉仕から地域社会、国、世界への奉仕へと広く向けられるものです。そしてSクラブの無限の可能性を持つ中高生の奉仕活動を支援し協力するためのプログラムです。

*新入生 入会式

《Sクラブ 会員ピン授与 》

sピン授与.jpg

唱和.jpg

《 Sクラブ誓約を唱和 》
「私たちはクラブの会員として、学校と地域社会の奉仕活動を友情とリーダーシップ もって実践いたします。私たちはソロプチミストの会員と協力しながら、誠心誠意奉仕活動に取り組みます。」と唱えた。

その後、生徒の代表は 「一つ一つがはじめての体験なので、頑張りたいと思います」と挨拶。
1紀の国わかやま総文20211
rirasoubunposuta2.jpg

★総合開会式

日時:令和3年7月31日(土)
会場:和歌山ビッグホエール

グランドフィナーレに出場決定

   

| 2021.07.12 Monday 15:03 |

《ソロプチミストの支援プログラム》

ソロプチミストでは、人生のさまざまな試練に遭遇しながらも、それを乗り越え、新たな人生を切り開こうと頑張っている女性と女児の生活向上と夢の実現を願って、様々なプログラムに取り組んでいます

連盟プログラム
*「夢を生きる:女性のための教育・訓練賞」
 家族を扶養しながら、大学、専門学校で学びキャリアアップを目指す女性を支援
  応募:岡本 佳央理様

リジョナルプロジェクト
*大学院女子学生奨学金
 研究・人材ともに優秀で、将来社会に貢献し得る大学院女子学生を支援
  応募:辻 彩花様
*大学女子学生・専門学校女子学生支援金(リジョン夢を生きる賞)
 専門技術や特別な資格を取得するために励む女子学生を支援
  応募:西岡 由菜様

2020年度 連盟プログラム「夢を生きる:女性のための教育・訓練賞」
リジョン賞受賞 和歌山市医師会看護専門学校 岡本 佳央里 様

リジョン投稿用2.jpg リジョン賞2.jpg

夢を生きる「女性のための教育・訓練賞」[9092]2.png

2020年度リジョナルプロジェクト ★クラブ賞を贈呈

*大学院女子学生奨学金 *大学女子学生・専門学校女子学生支援金に応募いただきましたお二人には、今回リジョン賞選外となりましたが国際ソロプチミスト和歌山よりクラブ賞を贈呈させていただきます。

20210622231833[9164].jpg 広報用アワード大学院生[9090]2.png
20210621224342[9146].jpg 広報用大学専門学校女子学生支援金[9091]2.png

| 2021.06.24 Thursday 13:01 |

留学生へ「コロナ禍での支援」

留学生へ「コロナ禍での支援

国際ソロプチミスト和歌山は
1978年より継続して「留学生との交流会」を開催

    今年度も2月に留学生を招待、日本の食や文化に親しんでもらおうと「交流会」開催を予定しておりましたが残念ながらコロナ感染拡大の為
    延期→中止せざるを得ない状況となってしまいました。
    そこで留学生の皆様に私達ソロプチミストで出来ることが何か無いかと、WINコンコード様や和歌山外国語専門学校の坂本先生にもご相談し、コロナ禍で必要とされるマスクと除菌ウェットシート等を支援させて頂く事になり

    和歌山大学生&大学院生、和歌山外国語専門学校生 合わせて80名にコロナ感染予防グッズとカップラーメンやお米、お菓子などを贈呈致しました。

    DSC_01612.JPG   DSC_0190.JPG

    わかやま新報 留学生へコロナ禍出の支援2.png

    スクリーンショット 51.png P10002722.JPG P10002572.JPG
    代表の留学生さんに お渡ししました。 ソロプチミストについてP.P.で説明
    IMG_21172d.jpg IMG_21092d.jpg DSC_0166.JPG

    | 2021.06.22 Tuesday 22:10 |

    Sクラブ《第3回りらシアター》を応援

    私たちクラブは、りら創造芸術高等学校をSクラブとして認証(2011年3月)
    学生のボランティア活動を支援、交流を重ねています。

    リラポスター11・21 20%.png
    今、わたしにできること
    What can I do now ?

    りら創造芸術高等学校「前期授業発表会」
    11月21日
    於:貴志川町生涯学習センターかがやきホール



    コロナ禍でイベント中止が相次ぐ中、開催を決断
    高校生1年~3年生 総勢47名が司会を始め、ボーカル、和太鼓、殺陣、ジャズダンス、ミュージカルを披露、授業の成果を発表しました。
    りら写真.png
    りらシアター2.png
    りらの「舞台」は、舞台上で踊ったり歌ったりするだけではありません。裏方として映像のカメラ撮影、同時収録、現場での配信まで生徒がこなし、舞台の大道具の制作、音響のアシスタント、MCや途中に配信する映像、案内チラシなどのリーフレット類も生徒たちが作ります。
    全てのパフォーマンスは完成度が高く、活気があり、
    私達観客は素晴らしい舞台に魅了され、堂々としたパフォーマンスに元気づけられた。
    舞台を盛り上げるりら創造芸術高等学校Sクラブの生徒たちには、芸術を通して可能性が培われ、今後それが大きくなり夢が叶えられる事を期待したい。


    しんぽうりらシアター.png






    わかやま新報に掲載される

    | 2021.01.12 Tuesday 17:05 |

    ビオトープ「孟子不動谷未来館」建設に助成金贈呈

             (仮称)「ユネスコ未来遺産生物多様性センター
                                   孟子不動谷未来館」建設を支援

    海南市の孟子不動谷地区での、NPO法人自然回復を試みる会・ビオトープ孟子を中心とする生物の多様性や豊かな里山の保全活動が評価され、平成21年(社) 日本ユネスコ協会により「孟子不動谷生物多様性活性化プロジェクト」として、第1回プロジェクト未来遺産に登録されました。
    それ以降、幼稚園児を始めとする多様な世代の子どもたちによる自然観察・調査研究活動である「未来遺産運動」を継続、その間も数々の環境保全に対する賞を受賞しています。
    今回ビオトープ孟子は、和歌山県立自然博物館の協力も得て、青少年育成活動をさらに充実させ、地元との交流も視野に入れた宿泊も可能な古民家を利用した「ユネスコ未来遺産生物多様性センター孟子不動谷未来館」を建設することこととなりました。
    この施設の建設にあたり、私たちクラブでは、2008年度より交流を続けている同団体に助成金を贈呈する運びとなりました。

    ビオトープ孟子贈呈1.jpg
     11月6日 
      海南市わんぱく公園にて
      津山会長より北原理事長へ
        (ビオトープ孟子)
    「孟子不動谷未来館」
    里山の自然生態の観察や研究などのフィールドワークを通して、地元の方々との交流を交えた農業体験やレクレーションができる拠点施設として、子ども達だけでなく大人や企業に向けて、里山の営みを体験するイベントを企画・提供することも計画しています。

    ☆ソロプチミストしての交流&支援
    2008年度 
     ソロプチミスト日本財団《環境貢献賞》に推薦 クラブ賞贈呈
    2010年度 
     国際ソロプチミストアメリカ日本中央リジョン
      《リジョナルプロジェクト》奉仕 受賞
    2012年度 
     ソロプチミスト日本財団《学生ボランティア賞》受賞
     ※和歌山県立向陽中学校理科部 
       「ビオトープ孟子」における
         生物多様性への研究・保全活動への取り組みに対して。
    2020年度 
     「ユネスコ未来遺産生物多様性センター孟子不動谷未来館」
        建設のための助成金贈呈

    biotopushinnpou50.png    
     

    | 2020.12.06 Sunday 16:04 |

    国際ソロプチミスト
    和歌山 クラブ事務所

    〒640-8268
    和歌山市広道20番地
    第一田中ビル406

    TEL TEL

    073-427-1702

    FAX FAX

    073-427-1702

    E-mail E-mail

    si-wakayama@topaz.plala.or.jp   

    過去の記事

    国際ソロプチミスト和歌山 クラブ事務所

    640-8268 和歌山市広道20番地 第一田中ビル406

    TEL TEL 073-427-1702  FAX FAX 073-427-1702  E-mail E-mail si-wakayama@topaz.plala.or.jp

    ©2009 Soroptimist International of Wakayama